入会する前に!後悔しないように悪質な結婚相談所の特徴を把握しよう

限られた時間の中で異性と出会うには、運命的な出会いを待つよりも作戦を考えて実行することが大事です。結婚相談所に入会すれば、登録している男女の中から自分で探したり、スタッフに紹介してもらったりして理想的な異性と出会えます。

ただ、全てが優良というわけではありません。そこで、入会する前に悪質な結婚相談所の特徴を把握しましょう。

結婚相談所は婚活サービスの中でもお金の負担が大きい

幼馴染や学生時代の友達、会社の同僚などの異性と恋人関係になり、結婚できれば出会いで苦労することはないでしょう。しかし、このようなケースは多いわけではなく、結婚願望を持ちながらも出会いがないので困っている人は少なくないです。

特に、社会人になると仕事に費やす時間が多くなってしまい、出会いに割ける時間は限られ、結婚を諦めてしまう場合があります。限られた時間の中で結婚相手を見つけるためには、ドラマや映画のような運命的な出会いを待つばかりではなく、作戦を考えて実行することが大事です。

例えば、街コンに参加すれば、短時間で数人や数十人という異性と対面し、仲良くなれます。街コンは1人でも参加できますが、複数人で参加可能なイベントなので、心細い時は友達や会社の同僚を誘うことをおすすめします。

仮に1人で参加する場合は、複数人よりも同じように1人で参加している異性を狙う方が話しかけやすいでしょう。街コン以外には婚活パーティーも魅力的です。数人や数十人の異性と1対1で話をする時間があり、上手くアピールすれば連絡先を交換できます。

また、結婚相談所も相手を見つけられる婚活サービスとして利用価値があります。結婚相談所は、街コンや婚活パーティーよりも支払う金額が大きいため、利用する際は十分に検討すべきです。

たくさん利用するのが難しいからこそベストな結婚相談所を選ぶことが大事

少しずつ数が増えている状況の結婚相談所を適当に選ぶのはもったいないです。また、かかるお金が他の婚活サービスよりも大きいことから、ベストな結婚相談所を選べるように努力しましょう。1つに絞るのではなく、複数を同時に利用する作戦は出会いのチャンスを増やす上で効果的です。

ただ、1つの結婚相談所を利用するだけでもまとまったお金を用意しなければなりません。入会費や月会費はほとんどの結婚相談所でかかる費用となっていますし、お見合いする際の費用も発生します。さらに、結婚が決まった時には成婚料を支払うこともあります。

1つでも多くの費用がかかってしまうわけですから、複数を同時に利用するのは、月に数万円や数十万円の負担が発生したとしても、問題ないくらい収入が多い人でなければ難しいでしょう。しかし、3つや4つではなく、2つなら一般的な収入でも利用していくことは可能です。

この場合、2つを同じくらい利用しても良いですが、メインとサブを決めた方が上手に使い分けられます。なお、いずれにしても、悪質な結婚相談所に入会しないように注意が必要です。

悪質な結婚相談所の特徴を把握しよう

初めて結婚相談所を利用する予定の場合、調べた情報を頼りに入会先を決定します。まだ悪質かどうかがわからない状態なので、入会後に満足することもあれば、後悔する場合はあります。自分で決断したわけですから、後悔したとしても自己責任となります。

ですが、悪質かどうかは入会する前の段階でもある程度は見分けられます。悪質な結婚相談所には特徴があり、当てはまっているとわかった時は避けるようにしましょう。そうすれば、後悔する可能性は低くなりますし、余計な入会費や月会費の出費を防げます。

なかなか異性を紹介してくれない結婚相談所は避けるべき

利用するのを控えるべき悪質な結婚相談所は、なかなか異性を紹介してくれない特徴があります。出会いに期待できる結婚相談所は、自分で探すだけではなく、スタッフが希望の条件に基づいて相手を探し、紹介してくれます。

紹介してもらった相手とやり取りをしたり、デートをしたりするかどうかは自分の決断や相手の反応次第ですが、心強いサポートを受けられるでしょう。また、相談にも乗ってくれるので、スタッフを頼りに婚活を進められます。

しかし、悪質な結婚相談所はスタッフが頼りにならず、自分で積極的に相手を探すしかないです。つまり、十分なサポートを受けられないことから、出会いの可能性が低くなります。

このような結婚相談所を利用するのは時間がもったいないです。

万が一、入会してしまった場合は、無駄な出費を最小限に抑えるために早く退会しましょう。

地元結婚に強い結婚相談所!「アルシェ」とは?

何度も高いコースを勧めてくる場合は注意が必要

気軽に利用できるベーシックコースだけではなく、より内容が充実しているコースがあるなど、結婚相談所にはいくつかのコースが設けられています。支払う金額が高いほど多くの異性を紹介してもらえたり、お見合いできる回数が増えたりといったメリットがあります。

ベーシックコースをフル活用すれば、初めてでも理想的な異性を見つけられますが、1日でも早く出会って結婚に向かって進みたい場合は、他のコースも視野に入れましょう。ただ、断っているにもかかわらず、何度も高いコースを勧めてくる結婚相談所は注意が必要です。

結婚相談所は、高いコースを契約してもらえた方が儲けは大きくなりますが、顧客には何も関係ありません。これは、悪質な結婚相談所の特徴の1つなので、入会後にしつこく勧められた際は、他に切り替えることを検討しましょう。

また、入会の申込み時に何回も勧められたのであれば、そこで断ることで時間とお金の消費を防げます。入会の申込みをしている状況で考え方が変わり、断るのは勇気が必要な行動です。しかし、不満を感じながら相手を探すよりは、快適な状況の方が結婚相談所で理想的な異性を見つけやすいです。

対応するスタッフが毎回異なる場合は注意

結婚相談所のスタッフは、最適な相手を紹介してくれたり、悩み事の相談に乗ってくれたりなど、いつでも頼りになります。最初は関係に距離はありますが、何回も対応してもらうことで距離が縮まっていきます。ですが、悪質な結婚相談所は対応するスタッフが毎回異なり、なかなか距離を縮められないでしょう。

1人、もしくは少人数が担当してくれるなら、これまでの経緯を理解している分、説明しやすいですが、毎回異なる場合は経緯をよく理解していないため、的外れな対応をされる可能性があります。

専任の結婚相談所を選べば、短期間で距離を縮めて良い関係性を築く中で相手を探せるようになります。